MHP2ndG-ソロ狩道スローライフ訓練所-MHP2G TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ウォッチング! 「私の注目情報」 > ゲームソフトを物々交換!「ゲームトレーダーズ」 <ウォッチング!(081209)>

お知らせ (記事は下部に表示されます)

・MHP2G、PSP新着情報をお探しの方はこちら → 人気ブログランキング New
・初めての方、相互リンクご希望の方はこちら → このブログについて
・クエスト名で記事をお探しの方はこちら →  「クエスト→記事」一覧表
・私のお気に入りブログのご紹介 → お気に入りブログ集一覧
・現在の所持装備品 → 「所持装備品一覧」  ・現在の討伐状況 → 「討伐達成状況一覧」

新着記事 (記事は下部に表示されます)

進行状況

回数 進行状況 次回予定
村長下位 92 村☆6「巨大龍の侵攻 vol.1」 村☆6「巨大龍の侵攻 vol.2」(保留中)
ネコート上位 10 村☆7「旧密林に走る稲妻」 村☆7「雪山に降り立つ赤い影」
トレジャー 0 - -
訓練所 55 ディアブロス討伐訓練 グラビモス討伐訓練

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲームソフトを物々交換!「ゲームトレーダーズ」 <ウォッチング!(081209)>


こちらをご覧いただいているみなさんはおそらく(間違いなく?)ゲーム好き?
もちろん私もその1人ですけどねw

今回の記事は私も含めてそんなゲーム好きなみなさんにおすすめできる情報かもしれません!
これは私の記憶する限りでは今までにはない試みかも?

紹介するのはこちらの「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」
なんとこちらは不要になった中古ソフトの物々交換を仲介してくれるサイトです(2008/12/10現在無料)


さて、いきなりですがみなさんはどちらのタイプでしょうか?

(A)1つのタイトルをじっくり遊ぶ
(B)広く浅く多くのタイトルを遊ぶ

ここでは以下にさまざまな「ゲーム好き」の傾向ならびに「ソフトに対する思いとその後」を
私なりに考えながら「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」の魅力を紹介したいと思います。
ちなみにみなさんが(A)(B)どちらであったとしても先ほどの
「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」は両者の希望に応えられるかも?

私はどちらかいうと(A)。理由としては・・・

1.お金もないし遊べる時間もあまりない(切実><)
     ↓
2.特にお金がないので買うタイトルをじっくりと吟味する
     

この場合、買うタイトルに対しては相当期待が大きくなりますね。
限られた資金でターゲットを1つに絞るわけですから・・・

期待いっぱいに「パッケージを開けるあの瞬間がたまらないっ!」
(変に梱包がしっかりしていたりすると焦ってイライラしたりも^^;)
このように感じるのはきっと私だけではないはず!(?)

(ちなみにみなさんは取説を先に読みますか?それともとりあえずプレイする?
私は続編物でない限りは熟読してからプレイします)

そしていざプレイしてみて自分が求めていた世界がそこにあれば
それはとても大きな満足へとつながり、そのソフトをじっくりと長く愛用するように
なるものです。そう。私としては今回ブログタイトルにまでしてしまったMHP2Gのように!



逆に期待が大きいのでそのタイトルに求めるものも相当ハードルが高くなり
予想していた内容と違ったりするとガッカリすることもしばしば・・・

さまざまなゲームレビューサイトを見ているとどんなに世間一般の名作であれ
いわゆる「糞ゲー」と評価する方もいらっしゃいます。これは私と同じように(A)の傾向ほど
期待の大きさから求めるものも大きくなるので、実際にプレイしてみて期待外れだった場合
怒りにも近い感情になってしまうからだと思います。特に小さな子供が毎月コツコツと
お小遣いを貯めてやっと買えたタイトルが期待はずれだった時には・・・気の毒すぎます;;


それに対して
(B)の「広く浅く多くのタイトルを遊ぶ」のタイプにおいては
以下の3パターンに分かれるのではないでしょうか?

1.お金にゆとりがある
2.新作を試してみてつまらないと判断した場合、すぐに売ってそれを次の資金へ
3.以前のヒット作を中古で購入して遊ぶ


「1.お金にゆとりがある」

なんとも羨ましいこと!!
たとえ買ったソフトが期待以下だったとしても大してショックも受けなさそう?
一度でいいから年末の新作を大人買いしてみたいものですw
もともとお金にゆとりがあるので急いで中古ソフト屋へ売りに行くことも少ないのでは?
年末の片付け時などに「場所取るから処分するか・・・」くらいの気持ちで
金額には固執せずに中古ソフト屋へ脚を運んでいるかもしれませんね。


「2.新作を試してみてつまらないと判断した場合、すぐに売ってそれを次の資金へ」

新作であればタイトルにもよりますが、買ってから大方1ヶ月以内であれば
大きく値崩れせずに売れる場合が多いのでは?ただ、私のようにあまり遊ぶ時間が取れないと
「これは売ろうかな・・・」と思ったときには時間が経過していて値崩れしてしまうのですよね;;
特にそれがビッグタイトルだった時には販売本数も多い分、値崩れも早い・・・


「3.以前のヒット作を中古で購入して遊ぶ」

実は私はこれも該当するかもしれませんw
先ほどの(2)とも関連するのですが、数年前の名作が販売本数が多い分、中古も多く
出回っているので手頃な値段で遊べる!しかもプレイする時にはネット上には
さまざまな攻略情報も出揃っているので攻略本いらず?お金と時間のない私には持ってこい!(?)
そう。名作は何年経っても名作なのですから!



さて。「ゲーム好き」の傾向を(私なりに)いくつかに分けて考えてみましたが
どんな名作であれ、必ず飽き(見切り?)は来るもの?

そんなソフトをみなさんはどうしていますか?
多くは先ほどの分類で次の新作への軍資金のために売るか
もしくはテレビの下にお蔵入り?


私(全員?)としては一番の理想は間違いなく「1.お金にゆとりがある」
なのですが、これは夢のまた夢・・・


「2.新作を試してみてつまらないと判断した場合、すぐに売ってそれを次の資金へ」

現実的な中での理想はこちらだと思うのですが、先ほど申し上げた通り遊べる時間が
少ない場合には飽き(見切り)の頃には買い取り価格が下落してるのですよね・・・


「3.以前のヒット作を中古で購入して遊ぶ」

これも自分の中で「新作は数年後に遊べればいい」という割り切りがあれば理想
なのですが、再び中古で売るとしても微々たるお金にしかなりません。
結局はテレビの下にお蔵入り?(実際、私がそうですw)

そのようなお蔵入りしているソフトですが、自分にはすでに必要のないものであっても
世の中にはそのソフトを探している人も存在するものです。中には中古ソフト屋を探しても
ネットオークションを探しても見つからない・・・もしくは見つかったとしても
値段の関係上、手が出せない。またはオークションはちょっと怖い。などなど・・・


実際、私もPS2のあるソフトを探しているのですがまさにこの状態でしてw
中古屋さんには在庫なし。新品ではすでに廃盤。オークションにはあるけど
中古で買うには高い。きわめつけは前作がPSPに移植されたので
このソフトもPSPに移植されるかも?それを待つ?でも移植されるかは不明だし
移植されてもPSPだと処理落ちしそうだからPS2でやってみたい・・・などなど。


なので私は今回紹介した「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」に登録してみました!
(なお2008/12/10現在、サービス期間で無料登録できます)

登録に必要な内容は以下の4点でした。

「ニックネーム」「メールアドレス」「個人用パスワード」「所在地(県のみ)」

登録後、以下のメールがすぐに届きました。
利用方法などが参考になると思いますので、転載しておきます。(転載の承諾を得ています)


---------------------------(転載ここから)----------------------------

─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・
◆◇ GameTraders http://www.gametraders.jp/
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・


****さん

会員登録が完了致しました。
ありがとうございました!

早速、ゲームトレーダーズでゲームソフトの交換を楽しんでください!

【会員登録後の流れ まずはコインを手に入れよう!】

 1.ご登録後、まずはゲームソフトをReleaseして、コイン(ゲームソフト獲得の
  権利)を手に入れてください。

 2.Releaseするには、ゲームソフトの一覧から、他のユーザーにあげても良い
  ゲームソフトの詳細画面に行きます。

 3.詳細画面上の「Releaseリストに追加する」ボタンを押します。

 4.他のユーザーから、欲しいという要望がありましたら、お手持ちの
  ゲームソフトを発送してください。

 5.トレードが完了すると、コイン(ゲームソフト獲得の権利)が1枚手に入ります。


【コインを手に入れたら早速ゲームソフトをGETしよう!】

 1.いよいよ、欲しいゲームソフトを手に入れることが出来ます。
  まず、Wantリストを作成してください。
 
 2.あなたが欲しいと思っているゲームソフトの詳細画面に行きます。

 3.詳細画面上の「Wantリストの追加する」ボタンを押します。

 4.マイページにて、対象ゲームソフトをReleaseリストに登録しているユーザーの一覧が
  表示されます。

 5.あなたがトレードを申し込みたいと思うユーザーへ、トレード依頼を行ってください。

 6.トレード依頼が受諾されると、あとはゲームソフトが届くのを待つだけです。

 *トレードの進行状況は、マイページから、いつでもご確認頂けます。

 ♪どんどんゲームソフトをトレードして、たくさん遊んでくださいね♪

---------------------------(転載ここまで)----------------------------


私のように「3.以前のヒット作を中古で購入して遊ぶ」というスタイルの場合は
中古ソフト屋に売っても微々たる資金にしかならないので、
「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」の物々交換は大変魅力的に感じます。

多くのみなさんがお蔵入りしているソフトを持ち合えば
「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」がより一層活性化して、

「お金をかけずに不要のソフトが欲しいソフトに変わり、さらには相手にも喜ばれる」


というゲーム好きのみなさん、さらにはお蔵入りソフトにとっても
「ゲームトレーダーズ(Game Traders)」が魅力的な場所になるのではないでしょうか?
みなさんもさっそく眠っているソフトを起こしてあげて下さいねw


無料登録はこちら


さらにこちらでは詳しい内容が掲載されています。
 
・ゲームトレーダーズの使い方: http://www.gametraders.jp/howto
・よくある質問: http://www.gametraders.jp/faq


(081209総合記事)
MHP2G狩人生活日記(081209)

<< MHP2G 狩人生活日記(081209) | TOP | MHP2G 村☆7「闇夜のブルファンゴ討伐」(081209) >>

スポンサード・リンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。