MHP2ndG-ソロ狩道スローライフ訓練所-MHP2G TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ウォッチング! 「私の注目情報」 > 「白いハートも全国へ?」 <攻略そっちのけ!?ウォッチング!(080626)>

お知らせ (記事は下部に表示されます)

・MHP2G、PSP新着情報をお探しの方はこちら → 人気ブログランキング New
・初めての方、相互リンクご希望の方はこちら → このブログについて
・クエスト名で記事をお探しの方はこちら →  「クエスト→記事」一覧表
・私のお気に入りブログのご紹介 → お気に入りブログ集一覧
・現在の所持装備品 → 「所持装備品一覧」  ・現在の討伐状況 → 「討伐達成状況一覧」

新着記事 (記事は下部に表示されます)

進行状況

回数 進行状況 次回予定
村長下位 92 村☆6「巨大龍の侵攻 vol.1」 村☆6「巨大龍の侵攻 vol.2」(保留中)
ネコート上位 10 村☆7「旧密林に走る稲妻」 村☆7「雪山に降り立つ赤い影」
トレジャー 0 - -
訓練所 55 ディアブロス討伐訓練 グラビモス討伐訓練

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「白いハートも全国へ?」 <攻略そっちのけ!?ウォッチング!(080626)>

昨日のウォッチングでは白毛馬のユキチャンの話題を取り上げました。
1万分の1くらいでしか出現しない白毛馬。

それだけでも貴重な存在なのに先日行われた
「第44回関東オークス・G2(ダート2100メートル)」において
2番人気ではあったユキチャンが他者を受け付けない8馬身差で圧勝したのでした。

真っ白なユキチャンの華麗な走りはジメジメとした梅雨の暑さに
この上ない涼しさを与えてくれました。
今後も実力を兼ねそろえたアイドルホースのユキチャンから目が離せませんね!


さて、今日も珍しい馬続きのお話。

本日(080626)のyahooニュースに出ていましたが(私は初めて知りました)

「額にハート模様、道営競馬の「救世主」が圧巻デビュー戦」

写真を見ましたがこれまたユキチャンとは違った可愛らしさがありますねw
「真っ白なハート=いつわりのないピュアなハート」そんな印象を与えてくれます。

「道営競馬は昨年度までの累積赤字が200億円を超え、経営再建中」

とのことなのでユキチャン同様に活躍して道営競馬を盛り上げてくれる存在に
なってくれることに期待しながら応援したいと思います。


昨日の記事は「リオンさんブログの記事に続け!!」と書いたのですが、
そんな記事にリオンさんよりコメントをいただきました!(リオンさんありがとう♪)

---------------------------------------------------------------------------------------
ユキチャンは、もちろん怪我をせずに、子供を作って、
その子がまた白馬でさらに強い馬でG1を勝つという夢もあるでしょう。

でも、あの強さを見てしまったら、やっぱり、夢はドバイワールドカップ。
ホクトベガがおいてきてしまった夢をかなえるのは、ユキチャンなのかも知れません。
そういえばお父さんも、世界レコードをたたき出したジャパンカップダート
(しかもタイムの出にくい良馬場でした)後に右前浅屈腱炎で、ドバイ前に無念の引退。

同じ武豊騎手が乗って、彼女にはぜひお父さんがなしえなかった
夢に挑戦して欲しいと思うのはリオンだけでしょうか?
---------------------------------------------------------------------------------------

ユキチャンのお母さんシラユキヒメ(白毛)から産まれた兄弟は、白毛が続いているとのことなので
将来的にユキチャンの仔も白毛が出る可能性は高そう??
そうなってくると白毛一族のG1制覇なんてことが起きる時が来るかも!?
でも、リオンさんの言うとおりその前にユキチャン自身に夢を託したいですね!

ドバイでのホクトベガ・・・
このあたりまで話が深くなってくると競馬ファンか、ダビスタファンでないと
分からないかもしれませんが、(マンガ「みどりのマキバオー」にもドバイレースは出てたかもw)
とにかく世界最高峰のレースです!(私もそこまで詳しくはないですが・・・)

ん?ドバイレースは最近のダビスタにはあるのかな??
昔のは凱旋門賞くらいだったような記憶が・・・ 今回のDS版にはあるのかな??

ユキチャンとともにダビスタでドバイへ!!
もちろん白毛ね!w(ムリダ・・・)

---------------------------------------------------------------------------------------
DS版のダビスタはwifiで対戦できるようです。
でも、ダビスタ初心者のリオンはたぶんpinoさんと戦っても勝てないので、
おとなしく音げーで遊ぶかも?です。
---------------------------------------------------------------------------------------

ダービースタリオンDSでのドバイレースの存在は分かりませんがwifiでの
BC(ブリーダーズカップ)は楽しそうですね!

<補足>
BCは各プレイヤーが育てた馬同士をレースで競わせることができるモード


ちなみに私はそんなにダビスタは上手ではありません^^;
私の中でのBCは「ブービーダーズカップ(ビリから2番目;;)」でしたから!
でも、みんなでのwifiBCは盛り上がりそうですね?(たとえブービーでもねw)




<< MHP2G 狩人生活日記(080625) | TOP | MHP2G 「鳥竜種スーツ系」(080625) >>

スポンサード・リンク

コメント

がんばって欲しいものです

こんばんは、pinoさん。
このニュースは知っていましたよ。
借金に負けずにがんばって欲しいものです。

ただ、ややこのレースは人間の思惑も見え隠れ?
大差勝ち……とはいえ、1分1秒9
着順も1番人気2番人気3番人気の順で決まっていました。

ちなみに同じ2歳の1000mダートのレコードタイムはグランドサンが札幌で出した58秒5。

ユキチャンはレコードタイムで勝利していますが、彼の場合、ハート模様と大差勝ちと地方の星というところが注目ポイント。
でも、盛り上げるためにわざと弱い馬と組ませてデビューさせたなら、競馬がわからない人に来てもらって儲けようというのが見え隠れしているように感じてしまい、取り上げませんでした。

これで実力も徐々についてくると、なおいいんですけどね。
でも、馬に罪は無いと思うのでがんばって欲しいです。

あと悲しいお知らせが。
なんと今年からジャパンカップダートの大幅変更。
基本はJCと同一周で行われていたJCDですが、今年から翌週の阪神1800mという距離で行われることになりました。

万が一ユキチャンが勝ち進んでも、お父さんがレコードを出した府中の2100mでの競争は幻になりました。
どのくらいのタイムで走ったのか比べる事もできないですし、何よりも、もうクロフネのレコードタイムを破るチャンスは無くなってしまいさびしい限りです。

あと、ダビスタDS版ではPS版であったドバイワールドカップが無くなったそうです。
残念ですねぇ。

変化が激しいですね~

うーむ・・・そんな裏があったかもしれないとなるとちょっと複雑ですね~
地方競馬は運営が厳しいところが多いみたいなので、
スターホースが登場することくらいしか起爆剤がないのも事実かもしれませんが・・・
でも、リオンさんの言われる通りで馬には罪はないので
持てる力を常に出し切って頑張ってほしいですね!

ジャパンカップダート。
随分と大きく変わってしまうのですね・・・
そうなるとクロフネの記録は永久に破られることがなくなる?
ユキチャンに破ってほしかったですが、それができないなら変更後、
最初のレコード馬になってほしいですね!

それにしてもしばらく見ない間に競馬も多きく変わったものです。
私が興味あったときは「4歳クラシックレース(ダービーとか)」だったのが、
今は3歳クラシックレースになった?年の数え方が変わったのかな??

新しくダビスタをやったら最初混乱するかもしれないですw

世界標準にw

そういえばリオンもなれましたが、国際標準の年齢表記に変わってずいぶん経ちました。
当歳が無くなったのかな?
4歳馬=3歳馬なんですよ、今は。

あと、去年から変わったものでは、GI表記の世界標準化というものがあります。
これは、日本の競馬は事実上世界一(売上高)だったのですが、世界からは競馬後進国との評価。
そこで、仲間に入れてやる代わりに、変えろっていわれたのがGI表記の問題でした。
(簡単に言うと海外に門戸を広げろ)

JCはGIのままですが、皐月賞や桜花賞はGIでは無くなりました。
国際重賞ではないからです。
しかし、事実上マスコミもいまだにGI表記しています。
海外向けにはそういうことになりましたという事にして、事実上何も変わってませんけどね。
正確にはJpn1と表記されますが、国際GIに準じていな競争は混乱を避けるために名前が変更されました。
……かえってこの方が混乱しますけどね、ほんと。

このように、競馬先進国に認められるために、JRAもがんばっているよーってことなのです。

日本のイメージ??

>日本の競馬は事実上世界一(売上高)だったのですが、世界からは競馬後進国との評価。

なんだかどの分野でも「日本=金」っぽく思われているように
感じてしまいますね^^;
まぁ、確かに世界の最高峰レースには日本馬が参戦する以前から
各国の名馬が終結して開催されてましたしね~

ちょっと日本競馬は鎖国っぽい感じだったことから、そのように評価されているのかな・・・
少々残念に感じられますが、このあたりは今後日本馬が海外で活躍するようになれば
大きく評価は変わるかも?大リーグがそうであったように・・・
ますますユキチャンをはじめ、日本勢に頑張ってほしいですね!

今後は国際レースになったものに関してのみ正式な「G1」表記が許されるのかな?
でも、ダービーなどのクラシックレースは日本競馬の歴史があるからJCのようには
いかないのかも?そうなると新たな国際G1レースを新設するなんてこともあるのかなぁ?

なんだか憶測ばかりですが・・・
とにかくリオンさんのおかげで、ここ数年の競馬知識が深まりましたw
今後もいろいろ教えてくださいね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。